結膜とその疾患

ブドウ球菌結膜炎

ブドウ球菌結膜炎

ブドウ球菌結膜炎はカタル性結膜炎で、乳頭増殖や濾胞形成はほぼない。しかし、重症例では偽膜形成、慢性化例では乳頭増殖を認める。黄色ブドウ球菌結膜炎では眼瞼炎を伴うことが多い。瞼縁に丘疹や膿疱を認め、睫毛にはコラレッテが付着する。CNSによる結膜炎は黄色ブドウ球菌に比して軽症である。

参考文献

  1. 細隙灯顕微鏡用語活用アトラス事典

ABOUT ME
ドクターK
オンライン眼科編集長兼眼科医プロライター/祖母の死→医師を目指す→一浪し眼科医/プロライターとしても500以上の記事を執筆/目の健康、眼科に関する記事をほぼ毎日作成/一緒にお仕事して下さる方はDMして下さい!目の健康に関する情報よ全国へ届け!