目の病気

結節性多発動脈炎

結節性多発動脈炎による眼症状

動脈の壊死性血管炎とそれに伴い虚血性変化を来す疾患で、眼科的には壊死性強膜炎、角膜周辺部潰瘍、ぶどう膜炎、網膜血管炎、網膜中心動脈閉塞、滲出性網膜剥離、脈絡膜出血などが合併症としてある。治療はステロイドと免疫抑制薬の全身投与で、眼症状に対しては対症療法を行う。

参考文献

  1. クオリファイ5全身疾患と眼(専門医のための眼科診療クオリファイ)

オンライン眼科のサポート